会長あいさつ

有田医師会 会長
横矢 行弘

平成29年5月

 

 有田医師会ホームページをご訪問頂き、有り難うございます。

 私たちは和歌山県有田郡(有田川町、湯浅町、広川町)の医師会員で構成される医師会です。有田川町は明恵上人の生誕の地で、活力ある街づくりに取り組んでおり、医療や介護の面でも積極的に新しいことに取り組んでおられます。湯浅町は古くから有田地方の商業の中心地で、醤油発祥の地でもあり、町並み保存地区には沢山の観光客の方々が訪れています。広川町は「稲村の火」で有名な濱口伍陵翁の生誕の地で、その敷地後に、現在「稲村の火の館」が建っており、地震の防災の勉強ができるようになっています。海の幸、山の幸に恵まれ、温暖で風光明媚なとても暮らしやすい所です。

 私たちは各種検診事業、介護保険事業、予防接種事業、学校保健活動、産業医活動、救急医療活動などを行っており、地域社会への貢献を第一の目的としています。有田地方休日急患診療所には、会員が休日を返上して交代で出向し、安定した医療を提供できるように務めています。また昨年から医師会内に在宅医療サポートセンターを設立し、在宅での療養を希望される患者様や家族様を応援し、在宅医療実施医を御紹介するとともに、看護や介護に関わる多職種の方々との連携を深めています。「有田医師会在宅医療サポートセンター」のホームページも別にありますので、そちらも参照していただければ幸いです。

 当ホームページは有田医師会の御紹介とともに、会員の医療機関の診療科目、住所、電話番号、診療時間などの情報を地図と共に掲載しています。また、有田医師会に関する行事、情報をなども適宜更新し、皆様方のお役にたてればと考えています。何とぞご理解、ご支援を宜しくお願い致します。